好奇心の発露


by shes_inn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お疲れ様

2日間のコンクールが終わりました。

昨日より今日のほうが聴き応えあり。ファイナルだから当たり前ですが、昨日は、アマチュアが作った初めて聴くオリジナル曲や即興曲を32曲聴くのですから、大変でした。

聴く側も大変ですが、弾く人はその数倍以上大変だったことでしょう。

順位のつくコンクールですし、賞金もあるし、結果が伴うからね。受賞した人にはおめでとうです!

ただ、結果がすべてかというと、そうでもないと思います。新しい可能性も感じられたし。

それに、聴く観客が楽しめるコンクールになっていないのは、コンテスタントの責任というよりシステムに理由があるかな。


とにかく疲れた〜  
[PR]
by shes_inn | 2010-01-31 19:21
待ってたわよー! チャーリー・マフィン〜〜〜。

イヤー、今回は定点で動きが少ない分、日々の濃厚な情報戦に、ぐっと引きつけられた。
最後のほうは、え〜〜という展開で、早い早い。

愛すべきスパイ、チャーリー・マフィン、よく帰ってきた。
この作品を含め、3部作ということで、もう2作目が脱稿しているのだそう。
73歳のフリーマントル、じさま、頑張ってくだされ。

で、内容は、チャーリーがナターリアとサーシャのいるロシア、モスクワに舞い戻ってくる。
もちろん、イギリス本国からの正規のお仕事で。

イギリス大使館内で、ロシア人と見られる片腕のない男が、頭の後ろから弾丸が突き抜け、顔の半分が吹き飛ばされ、身元の知れない男。

なぜ? 誰がどうして、イギリス大使館内で・・・。

久しぶりのチャーリー・マフィン・シリーズに、新聞広告に速攻反応して、本屋でゲット。
面白いなあ。私にとっての最愛のスパイだ。この小説で、どんだけ世界情勢っていうのを教えてもらったか。冷戦が終わり、スパイ小説はもうダメかと思われていたが、とんでもない。

面白かった。うはうはだ。
[PR]
by shes_inn | 2010-01-27 00:42 |
殺人を犯し、終身刑となった者を取材した、ノンフィクションだ。
イギリスには死刑がない。
終身刑というのは、まさに、終身で、刑務所を仮出所できても、一生、終身刑受刑者として、管理されて生きる。
ある意味妥当な刑でしょう。

そんな者たちへのインタビューだ。

なぜ、殺人を犯したのか。その後どう生きているのか。

読み応えのあるインタビュー集だ。

死刑がない、そこにいたる人間としての成熟は、まだまだ、私の国には訪れない。
[PR]
by shes_inn | 2010-01-27 00:32 |

レコード素敵

やっぱり、ね、レコードって不自由でしょう?
20分もすればレコード針を上げて盤をひっくり返したり、袋に入れたりするわけでしょ?
それがいいんだね。音楽を聴くって言う心構えができるわけ。

レコードプレーヤーは、なかなかいい買い物でした。
[PR]
by shes_inn | 2010-01-27 00:20 | あれこれ
a0064290_2158814.jpg

昔のポータブルプレーヤーみたいだけど、パソコンと繋げるのがいいよね。
[PR]
by shes_inn | 2010-01-18 21:58

アバター 3D

夫の誕生日でふたりともお休みだったので、1月5日に『アバター」を観に行きました。
いや、しかし、3Dは確かに映像的にすごいなあ。
ドキドキしちゃいました。

ただねえ、もう、そういう(お話もまあねえ、悪い話じゃないし)のに、だまされないというか、諸手を上げて喜べない歳なんだなあ。
ある意味残念。

奥行き感は素晴らしい。
映像も凝り凝り。映像作家なんかが観たら、よだれを垂らしちゃうんだろう。

特に、空を飛ぶところや、滝のようなところに飛び込む感じや何しろ、3Dだ。

だけど、さあ、もう、観た後目が疲れて疲れて、涙涙。

映画の上映時間が長過ぎるんだな。

お話もちょっとステレオタイプだし、納得いかない部分もあるし。

映像を端々まで観て、感じようと努力をしまくった結果、ストーリーなどはわかりやすい、考えなしで観て進むんだけど。

でも、夫婦50割引で、ひとり1300円は、お得感たっぷり!
文句は言えないね。
[PR]
by shes_inn | 2010-01-06 22:57 | 映画

明け方です

いやー、一睡もできず朝です。
実家です。
この年末年始はインフル予防処置で、施設が全面シャットアウトで母の外泊許可がでず、介護はなくて楽をしましたが、寂しい。母も寂しいだろう。
しかも仕事のプレッシャーで頭は明日からのことでいっぱいで眠れず。6時になるのが待ち遠しい始末。

訳のわからん年始め。

ま、ちょっと寝ないくらいどおってことないけど。

1月中は激務予想。

それでも、走ってはいます。昨日、8キロ走り初め。
昼前でちょっと雪が飛んでたりしたけど、日差しは暖かく気持ちよし。

戻って箱根駅伝の5区をテレビにかじりつき。柏原君、彼には本当にびっくり!
[PR]
by shes_inn | 2010-01-03 05:46