好奇心の発露


by shes_inn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

浜松出張

今夜は、浜松にコンサートを見に行きました。
新幹線車中です。
人は友達という素晴らしい関係を築くことができて、音楽も伝えることのひとつになるのだな、と思いました。
ファーストサークル、重い傷もまた、温かい血が流れているから感じられるわけで、そのまっすぐに友人を思う心が伝わるコンサートでした。
ここだけの話ですが、同じ学年のMさん。若々しいだけでなく、心の優しい情の深い人だと思いました。
ネコふんじゃったサイコー!
[PR]
by shes_inn | 2008-04-28 21:46

初給料

息子が働き始めて、初給料が出ました。
今月から小遣いを渡すのではなく、少し家に入れてくれます。
携帯代も自分払いは当然。
で、夕べは初給料でお寿司をおごってくれました。おいしかったです。
夫は過保護なやつなので、もらったお金から少し返して「貯金しろ」というのが優しさだとか言ってますが、それは違うだろ。
自分がそう言う育ち方をしていたんですねえ。だからいまだに・・・。
返しゃしませんから大丈夫です。
しっかりとした社会人になってほしいと願います。

(お祝いをいただいたおばあちゃんとおじさんには自分でプレゼントを買ってきました。人へのプレゼントは、何がいいのか、と考えるところからその人を思うわけで、一番大事ですよね)
[PR]
by shes_inn | 2008-04-27 12:05 | あれこれ

これも恒例根津神社

a0064290_12462750.jpg根津神社は、つつじの盛りを見てきました。

a0064290_12443352.jpga0064290_1247205.jpgもう終わっている花もあるけど、手入れが行き届いて枯れた花はきれいに取ってあったので、むしろ緑と花のバランスがよくて、とてもきれいでした。お琴の演奏もあって、人も多かったけれど、いやになるほどでもなくたのしかったです。神社にまずはお参り。ところが、混んでいて並んでお参り。お宮の中では2組の赤ちゃん連れがいましたよ。
新緑がまた目に優しくって。いいねえ。

a0064290_1243498.jpg御神輿も飾ってありましたが、とっても金ぴかの立派な御神輿でした。

a0064290_12452317.jpgお庭のつつじ園は、200円で入りますがこれだけのお庭のお手入れを考えると納得ですね。いろいろな種類のつつじがあるんですけどね、写真の白いつつじは、犬の顔のようでユーモラスな感じでしょう?


a0064290_12492580.jpgそのあと、六本木ミッドタウンまで出て地下1階の小龍包のお店で海老湯麺と小龍包をおいしくいただき、国立新美術館へ。

一緒に行ったハルちゃんが光風会という会の展覧会の券を持っていたので、入りました。
それがね、すんごい数で! しかもすべて大きなキャンバスに描かれていて、工芸もありましたが、広い展示場を埋め尽くす数百の絵画に、ひとつひとつが力作なんですが、最初のほうはまだしも途中から気分が悪くなってきて・・・。
ほとんど絵画の暴力でした。
なんの脈絡もない点数が半端じゃない展示で、芸術とはかけ離れていました。
具合が悪くなったので、早々においとまして、しばらくお茶して休む始末(笑)。

それでも、気を取り直して1500円也のモジリアーニ展へ。
これは、なかなか素晴らしかったです。
アフリカ文化に影響され、絵画より彫刻を目指してデッサンに励んだ時代から、その独特のフォルムが生まれ色彩が育まれ、彼にしか描けない肖像画群まで、楽しめました。一定の型や描き方があるのに、個性的な絵画の数々、素敵でした。
なかなかのイケメンで若くして病に倒れますが、よく彼が描いていた美しい奥さんは彼を追って、娘とともに自害したそうで、それも壮絶な話です。

国立新美術館の館内はいちいちアートしていて、冒険がてら最上階から地下のショップまで行ってみました。ショップも楽しかった。
でも、何も買わずに(笑)、帰りました。
[PR]
by shes_inn | 2008-04-27 00:53 |

松本淳一ライヴ

えー、リハから入っていたんですが、やっぱ、本番でしょう。
すんばらしい!
おしゃべりも上手になりました。
いちいち素晴らしかったので、明日もあるし、雨が降ろうが槍が降ろうが、行ってみるべきです。
彼の演奏はいい。演奏者としての力があります。ライヴがいいのはほんとです。

いみじくも、彼のコンクール後最初のウイナーズコンサートでティアラこうとうの大ホールのほうでやったんですよねえ。
小ホールいい感じ。デッドなホールなんですよ。不思議なんだけど。
ピアノよかったですよお。
[PR]
by shes_inn | 2008-04-23 23:16 | ライヴ
今日帰ったら、夫がビデオを見ている。
まあ、毎日のことで、たいがい海外ドラマのナイトライダー?だの、警察と救急と病院が絡まったドラマだのCSIだのを見ている。
が、どうも今晩は様子が変だ。
あれ? 冬ソナ?

おいおい、今頃?
私はだいたい我が家においてチャンネル権ほぼないし(少しはある)、冬ソナなんざ、見る機会もまれで、1回目と5回目と最終回くらいしか見ていない。流行っていた当時は夫は馬鹿にしていたし、見ていたらさっさと変えていたんじゃないか?
夫の母上は大の冬ソナファンで、DVDは半永久保存版と日常鑑賞版とその他と4つくらい持っている強者だ。ヨン様命の大正13年生まれだ。それをよく知っていても、そんなもんは見る気もなかったはずだ。

だのになぜ、今頃なんで冬ソナなんだ!
曰く、CSIに続いてテレビでやっていて、たまたま1回見たら続きが気になって、8回目まで見ているらしい。明日もしっかりビデオを予約していた。
お母さんに言おうかな、と言ったらやめろという。なぜなら、言ったら最後、ネタバレされるに決まっているからだそうだ。
なんで今頃はまっているのかと聞くと、はまっているわけではなく、結構面白くて続きが気になるんだそうだ。そういうのをこの世でははまっている、というのを君は知らないのか?

夫のいいところと言うか、不思議なところは、その辺恥ずかげは全くなく、素直に自然に面白いんだものと言えてしまうところだ。その天然由来の。自分の半径50センチ気質。そのメンタリティは普通じゃない。面白い生物が我が家にいる。こんなことが起きるたびにいつもそう思う。
[PR]
by shes_inn | 2008-04-22 23:14 | あれこれ
当然というか、多分、早いうちにとは思っていましたが、松竹が「鴨川ホルモー」を映画化。来年ですって。
まあ、CGがここまでいろいろできるとあれもできそう。

で、主役が山田孝之ですって!
まあ。クローズZEROでは見せてくれましたよねえ。はっきり言って小栗くんよりよかったもの。あの、最後のタイマンシーンは、ふたりのガチンコでねえ。
でも、やはり、それはマブダチが生きるか死ぬかの最中であるということも相当なことで、貧乏人をなめるなよ、と最初から叫び続けたのは、あの、あの、使い込んだ、ひとりだけ骨の折れた白のビニール傘を大切にたたんで、いとおしそうなくらいに丁寧に地面に置いてそれから、吠えたあの姿があったからだなあ、と。それだけで、よかったもの。そういうところがすごいなあ、と思ったわけですよ。

その前の電車男が嘘のようだったけど、今度は安倍だ。まあ、いいんじゃない?
[PR]
by shes_inn | 2008-04-21 22:50 | 出来事

どうしたって?

もう〜〜。
4月中に5つ勝てるのかい?
テンション下がること。
なんとかしてちょ。

ということで、今朝は朝5時に目が覚めちゃって・・・。
ベイで下がった分、クローズZEROでなんかテンション上がってしまい、朝から鑑賞(笑)。
ほんと、かっこいいわ。いちいちいいわ。
メニュー画面が出てきたら、まずは2回は繰り返したい。
こんなイケテル作りのDVDは初めて。
これなら、メイキングもさぞかし面白いだろうに。
[PR]
by shes_inn | 2008-04-21 22:31 | 横浜ベイスターズ

DVDゲット!

クローズZEROが届きました。
メニューページがめっちゃかっこいい!
これだけでも買ってよかったです〜〜。
これは、見応えありますわ。プレミアムエディションにすりゃあよかったぜ!
[PR]
by shes_inn | 2008-04-20 23:24 | あれこれ

蕨山

4月12日に行ってきました!
a0064290_23533382.jpga0064290_23535571.jpga0064290_2354763.jpg埼玉県は飯能からバスで約1時間。名郷というバス停(終点)で下車。
そこから2時間20分弱で山頂(名目で、最高点ではないらしいけど)。
おじさまが約4名、地味に和んでいました。
お弁当のおにぎりがおいしかった!
割とここまではそこそこの登りでしたが、あとは本当にだいたいなだらかな尾根道を少し上っては下ってという感じで土の山道は足にも優しくて、ずっとMちゃんとおしゃべりしながら歩きました。
そう、今回は2人でのハイキング。
レッドアロー7時30分、バスは名郷まで行きますが、1日フリーパスだと1200円で、130円くらい安くなります。これはお得かもしれませんよ!
山の終着点は、もちろん温泉。さわらびの湯という日帰り温泉800円也。
ゆっくりお風呂に入ってから、ぐぐっと缶ビール!
こんな幸せはない!って感じです。このビールのうまさはもう、やめられまへん。

山ー温泉ービール

鉄壁の方程式なのです!
[PR]
by shes_inn | 2008-04-14 23:55 |

早く帰る

3日続けてほぼ定時ちょっと過ぎに帰る。
初日は、「早いねえ」と夫に言われた。
生協で届いたタケノコをゆでた。
2日目夫に「くびか? 仕事ないのか?」と言われたので、
「仕事辞めたら食わしてくれる?」と聞いたら「それはできない」と言われた。
タケノコご飯をせっせと作った。おいしかった!
3日目「今週は珍しいなあ。暇なのか?」と言われ、生協で届いていたステーキを食べた。おいしかった。

こういう生活が普段できるようになりたいなあ。
ああ、でも、来週からは、こんなのんびりもできない。きっと・・・。

ちなみに、月曜日はとある美人からお誘いを受け、なかなか素敵な立ち飲みバーで楽しく飲んだ。6時に速、会社を出て、8時まで飲んで、家に帰ってご飯つくって、知らぬ顔して家族に食べさせた。

平和だなあ。しみじみ。
[PR]
by shes_inn | 2008-04-10 23:30 | あれこれ