好奇心の発露


by shes_inn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:出来事( 232 )

お花見2010

恒例のお花見。
今年は、昨日の日曜日にしたので、土曜日に部屋の片付けをして、餃子(大判)を67個作って、7個先に食べた。

で、昨日は、10時半にお池まで。あっちゃんが先にきて場所を取ってくれたが、さすがに、すごい勢いで場所取りしてあって、というか、名前書いておくのは反則だろう、ぷん!
ようやく見つけたと言うところで、あっちゃんと合流。ありがとうあっちゃん。大好きだよ!

で、昼過ぎまでは私がコンビニで買ってきたコーヒーやコーンスープ、ヨーグルトドリンクでまったりとしてました。だってさあ、昼前から飲みはじめたら、まず、みんなが集まる頃にはでき上がってしまうじゃん。

最初は風もなくわりと暖かかったのが、だんだん寒くなってきて、ふたりして、だんだん寒さを気にし出した頃、まゆ美ちゃんが来て、飲み始めることに。残念ながらトニさん夫婦はトニさんが仕事が終わらず来られなくなった。ハルちゃん、そのあと若いやっチャンが来た頃には小雨も。
やっチャンを迎えに行った帰り、まゆ美ちゃんのお父さんと合流。ところが、どうしてもまゆ美ちゃんのお母さんの姿が見えないことに、不安が。

5時前に、早めに我が家に向かい、しばらくすると、まゆ美ちゃんのお母さんがやってきた。来たのだけれど、私たちが見つからなかったらしい。まあ、残念。

で、それから持ち寄った食べ物や飲み物、私が焼いた餃子で大いに盛り上がり、あっちゃんは途中でうつぶせで沈没。やっチャンの恋ばなも聞けて、なかなかに盛り上がりました。8時にはお開きに。

今年も楽しいお花見だったな。お花は満開。でも、曇り空は惜しかったな。
a0064290_2310549.jpg
a0064290_23175730.jpg

[PR]
by shes_inn | 2010-04-05 23:12 | 出来事

無事、完走



がんばって、56分切り完走しました!

マーカナ姉さんが応援にきてくれて、おいなりさんをごちそうになって、幸せです。


a0064290_1656306.jpg

[PR]
by shes_inn | 2010-03-14 12:20 | 出来事

孤独死

私の弟の彼女のお父さまが、
亡くなった。
2〜3年前から癌でお悪いとは聞いていた。北海道の札幌で。
弟は彼女とは結婚していないが、まあ、夫婦のようなつながりである。
彼女は、いろいろあって鬱を患っている。だいぶよくなっているんだよ、でも。

ずいぶん前にお母様と離婚したお父さまがひとり、北海道で暮らし、
そのお父さまが病気に。
その辺からいろいろが悪い方向へ転がり出した。

母のお見舞いに、弟と行ってくれた日に、
なんてことだろう。
お父さまはお一人で亡くなった。

母が喜んで一緒にケーキを食べていた頃、
お父さまは亡くなった。

電話が通じないのを気にして、2日後に管理人に入ってもらったら亡くなっていたそうだ。

孤独死だった。

彼女はまだ完璧に良くなっていない。
なのに、この事実は、また彼女を振り出しに戻してしまうのか?

人生は、本当にむごいことになる。

明日、お線香を上げに行きたかったが、どうも無理なようだ。

でもね、お父さんは頑張ったんだと思うよ。

だって、どうしようもないじゃない。

人生は哀しい事だらけだ。

合掌
[PR]
by shes_inn | 2010-03-12 22:03 | 出来事

いよいよ明後日です

立川・昭島マラソンがいよいよ明後日。
今朝は2マイルの軽いランで準備完了。
問題は、花粉だけど。

3日前くらいから鼻水たらたら・・・。
すごいことになっている。

う〜〜〜ん。

無視(できるのか?)して楽しく走ろう。
[PR]
by shes_inn | 2010-03-12 07:59 | 出来事

今年の抱負

そういえば、今年の抱負英語だった。
いや、過去形にしてはいけない。英語です。たぶん。

で、今日はシューズを買いに、横須賀に。
英語が標準語の空間も、普通に一緒にいる人が日本人だから緊張感も何もなく、で、思い出した。
ああ、軽く口に出していたなあ、英語。

う〜〜ん、新学期(というか、新年度)からはマジモードで取り組もうかしら。

もうひとつ、昨日、新しい財布を買いました。本当は、節分に買うつもりが、今になったけど。

a0064290_23544080.jpg


いつもは機能一辺倒で買うことが多いのだけど、たまにはね。蝶が飛んでます。
[PR]
by shes_inn | 2010-03-07 23:56 | 出来事

わかった

今日、久しぶりに息子に電話した。
あんまりおたくな息子じゃないのかと、ゲームばかりして、実は鬱屈してるんじゃないか、妄想が膨らむと、心配になる。
だけど、話すと脳天気な若者だ。会えばもっとそう思う。
正直、まあ、まっとうな青年かもしれない。仕事もちゃんとしているらしいし。

で、発見した。奴は、毒舌だ。
私がランニングの成果でやせたと言うと、「あそう」
今度レースに出るんだと言ったら、「10キロって、それってたかだか10キロ走じゃん。普段走っている距離じゃん。ハーフにすればいいじゃん」
「そんなに走ったことないし・・・」と私。
「ははは」だって。
自分はデブで、走れないくせに。

で、発見した。奴は、夫にそっくりだ。
なにかと、褒めるよりけなすだ。

悪い、これは悪い。
私は、息子を救わなくてはいけないだろう。

褒めないのは、いけないよ〜。
体重減ってるんだよ。→「よかったじゃん」くらい言え!
レースに出るんだ→「やるねえ! 頑張れよ」くらい言ってよ〜。

しゅん。

まあ、そんなことでめげる私じゃないことを知っているから、言ってるんだけどさ。

しかも、私は、どうもMなところがあることを否めない。つまり、いじりやすいんだな。

でも、「おかあさんも、ほめられたい〜〜〜」じゃない?
[PR]
by shes_inn | 2010-03-05 22:59 | 出来事

流行ものにご注意

家の息子は、ぽっちゃり型でおしゃれでもない。
流行というものにはどうみても関心があるタイプではないのだ。

でも、流行の新型インフルエンザにビンゴ!
今朝、出勤途中に電話があった。

まあ!

一昨日まで家にいたが、そんな感じはなく。
昨日になって熱っぽかったし、咳が出たので風邪と思い普通の風邪薬を飲んだのだという。しかし、夜になっても熱が下がらず8度7分。
で、今朝病院へ直行、感染のお墨付きが。

私たち夫婦もしばらくは調子を見て、と思うが、きっと大丈夫だろう。

やっぱ、流行っているんだね。
[PR]
by shes_inn | 2009-11-30 21:49 | 出来事

千代子おばさん死去

今年は、本当に・・・・。

今度は、おばさんだ。まだ、享年69歳だった。

脳梗塞らしい。

一昨日の晩、少し具合が悪く、ダウン気味で、おじさんがベッドまで運んで寝させたらしい。
で、夜中の3時頃様子を見たら寝ている様子だったのが、朝になってもいっこうに起きてこないので起こしにいって異変に気づき、救急車を呼んだのだそうだ。

その夜の8時45分だったそう。
いとこの信ちゃんから携帯に電話があり、信ちゃんのおばさんがいけないのかとドキッとしたが、千代子おばさんだった。

千代子おばさんの家がある蕨は、私が大学に通うためにおばさんが家の近所に探してくれたアパートがあり、ここで2年間を過ごした。
私を頼って、友人も蕨の住民となり、彼女のアパートの真ん前にあるジャズのお店にふたりして入り浸った。生意気に未成年のくせに、ホワイトのボトルまで置いていた。

おばさんは、4畳半に半畳の台所、トイレは共有、道を挟んですぐに銭湯があるアパートを見つけて準備万端で待っていてくれた。カーテンを付けておいてくれたのだが、これが・・・。白地にヨーロッパ風のバラチックなお人形の柄のカーテンで、むしろ、どうみても若い女子の部屋でーすと宣言しているようで、趣味が悪かった。残念・・・。すぐに取り替えるわけにもいかず我慢した。大音量で、ジミ・ヘンの「星条旗〜」なんかを聴いていたんだけど、ジャズのお店で、真向かいの部屋の住人らしきお兄さんに、声をかけられてビビった。いつもジミヘン聴いてるよねって。変な人じゃなくって良かったんだけど。
アパートは木造で、1階が大家さん。きれい好きで、古い建物だったが、廊下はピカピカだった。

初めての一人暮らしで、贅沢は言えないし、贅沢は知らなかった。

ジャズのお店は、マッキントッシュの大きなスピーカーでいい音を聴かせてくれ、私の知らないいろいろなジャズを聴けた。お店を閉める前には、よく「ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ」サリナ・ジョーンズとかかかっていた。ここで出会ったジャズのナンバーは今でも好きなナンバーだ。
「まあ、イージーリズニングともいえなくないけどね」とマスターが言っていたエロール・ガーナー「コンサート・バイ・ザ・シー」やタバコの灰皿のジャケが印象的なウェス・モンゴメリーの「ア・デイ・インザ・ライフ」。ビッグバンドもサドメルとかがかっこよかった。
サックスのソニー・クリスが大好きになった。
彼の来日が決まり、厚生年金小ホールに友人を誘って行った。
彼は、来日直前、みずから命を絶っていた。知らずにホールに行った。
代演で、秋吉敏子と旦那さんのふたりが演奏した。ボーッとして何が何だかわからなかった。

おばさんは、戸田の競艇場で働いていて、さばさばした人だった。最近はリュウマチを悪くして、苦しんでいた。

子どもがふたり。
まだ、40なったかならないかじゃないかな? いや、もう、そこそこなのかな。でも、私の中のトモちゃんはまだ小学校上がっていないくらいの印象だ。

大学入試のときもおばさんの家から大学に受験に行った。カツのお弁当作ってくれたな。

ありがとうおばさん。ちゃんと、私は礼を言っていただろうか。
おばさんにとっては、大好きな姉ちゃんの娘だからって、良くしてくれたんだったね。

母は、まさか10も違う妹が先に逝くとは思っていなかったことだろう。

両親は病気もあるので、私と弟が葬儀に向かう。

親戚のおじさん、おばさんがこういうふうにして、ひとりまたひとりと減ってゆく。

仕方がないのだろうけど、さびしいな。

心からご冥福をお祈りします。
[PR]
by shes_inn | 2009-11-17 23:59 | 出来事

息子、一時帰宅

仕事が超多忙で、ここ1週間弱、休みもなく埼玉の現場まで通う、というので、「ご飯食べに帰れば?ここからのほうが近いじゃん」と珍しく親心を出したら、昨日だけ帰るのかと思ったら、1週間くらいいるらしい。まあ、いいか。

夫は、健診が終わり酒飲み生活に戻った。めちゃくちゃ質が悪くて、最悪。
飲まないほうがいいなあ。せめて飲んでも2杯くらいにしとけばいいのに。酒飲みは本当に質が悪い。

息子は、朝7時には家を出ると言うし、朝ご飯私が作るのかい? まあ、30分くらい早起きするだけだけどさあ。
毎日はワーウアウトに出ないプログラムの最中なのでいいけど、洗濯を毎日することになるのは、このところ楽をしていたからめんどいなあ。
でも、まあ、洗濯は洗濯機がほとんどするわけで。

今日は、仕事で紀尾井ホールに行きましたが、オケをここで聴くのは初めて。肝心な演目は、まともに聴けず、裏方仕事でしたが、まあ仕方がない。

って、今日は仕方がないの日かしら?
積極的な姿勢に欠けるなあ。いかん、いかん。
[PR]
by shes_inn | 2009-11-15 22:36 | 出来事

ハッピーバースデイ

私のアイドル、ニール・ヤングのお誕生日です。

したがって、私の誕生日です。

お母さん、私を産んでくれてありがとう。
直接、ありがとうが言えないのはここ何年もで、それはちょっと切ないけど、心から感謝しています。

夫や息子も祝ってくれてうれしいな。

それだけで幸せです。

さて、最近は、ジョギングに励んでいる自分です。
週に20キロ弱走っているんですよ〜〜。この歳で、できるんですねえ。

けっこう、頑丈な自分に、ほどほどを心に、そのうち、レースに出たいなあなんて、困ったもんです。

ウォーキングも気持ちいいけど、5キロ過ぎてジョギングの気持ち良さは格別。生来の気質ですねえ。

まあ、少し頑張ってみます。
[PR]
by shes_inn | 2009-11-12 21:44 | 出来事