好奇心の発露


by shes_inn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ちょっとどうよ! 社会保険庁

さて、私の年金が搾取された状況は、その後な〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んにも返信がない!
忙しいし、まだ年金もらうまで時間があるからあわてないけど、本日、夫宛に封書が届いた。
社会保険庁からだ。
内容は、過払いを払い戻しますので、手続きしなさいという封書だ。
はあ?
夫は、学生時代から私と結婚するちょっと前まで、年金は払っていない。
で、ちょうど夫が就職し、1年くらい会社に在籍した。その頃に私は結婚した。
会社を辞めたとき、まじめ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜な私は、届けをしっかり区役所の出張所に出したのだろう、ちゃんとそこから現在までしっかり保険料を払っている。
で、その届けた時期が、なんの加減かわからないけど、大田区の出張所の人の間違いだったか、1カ月分過払いになっているのだという。
今頃だ。昭和57年の1カ月分5220円也。
もちろん返してもらうけどさあ、私のは、どうなっとるんじゃ!
むかむかしてきた。
夫が私の話を聞いて不安になって、調べてよ、っていうので調べた結果、まあ、思った通りで安心していたら、はあ?だ。
でもね、夫はいいんだよ。
私よ!私! この頃5220円だったらしいから、たぶん私が払ったのにバックれられている金額はおよそ12万円を超えていることになる。
いやだー! くやしい! 夫はちゃんと返すのに私は? 男尊女卑も甚だしい!
しかも! すべて私が、この私が金も払い、届けも出し、何もかもしてきているんだから!
夫はね、家の廊下にゴミが落ちているとしたら、「落ちてるぞ」とは言っても拾わない人間だよ。あ〜〜〜。むなしくなってきた。
[PR]
by shes_inn | 2007-11-29 01:00 | 出来事