好奇心の発露


by shes_inn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

一念発起

とまあ、言うほどではなく。
実は、とても気になっていたんです。
30日に行われた柏崎でのチャリティコンサート。
3年前の中越地震のあと、まだ新幹線が越後湯沢までしか通らなくて、ガタガタの高速道路を通って代替えのバスで長岡まで行った、洪水も大変だった三条でのチャリティコンサート。そのときは取材で行きましたから、交通費は出たので宿泊だけ自腹で観に行きました。
で、今回の柏崎。でも、まさかこんなに近い地域でまた大きな地震があるとは思いもせず、ちょっと辛い気持ちもしてました。
それに、ここのところイベントが盛りだくさんで、そんなに経費も掛けられないし、第一、月末のこんな時期に私が出かけるわけに行くのか?と。
でも、やっぱり気になって仕方がなくて、「行ってこよう」と先週あたりから決めていました。
で、先週頑張ったっていうわけ。
めでたくなんとか私の担当ページはほぼめどがつき、行ってきました!
柏崎は、だいたい昼過ぎ2時前の出発で、現地5時。
交通費も自腹切りました。でも、行って良かった。
お店の担当のタケピョンもすごく喜んでくれ、よかったです。
今回の出演者もみんなボランティアで自腹切って駆けつけています。
富岡ヤスヤ、鷹野雅史、山岡恭子(新婚ほやほや)、おぎたひろゆき、岩間浩、小林武、田村幹雄、そして、なんと高木佳子さんも。高木さんは年末恒例の「流行語大賞」の大賞発表の会場でエレクトーンを弾いているんですよー。
コンサートはねえ、すごく面白くって、楽しかった!
笑いが溢れるコンサートで、満席の会場の皆さんも積極参加で笑う笑う、歌う、叫ぶ(笑)。
子どもたちが本当にうれしそうで、心からうれしくなりました。
出演者もむしろボランティアだからこそのサービス精神で、大いに盛り上げてくれました。演奏する曲自体はひとり1曲から2曲で、ぜいたくなラインアップ。しかも、全員参加の「アイアイ」は大爆笑! みんなはじけていました。
帰りは、出演者全員がお客様ひとりひとりと握手して。みんなに頑張ってほしいという気持ちです。
コンサート終了して、終電があるので、早々にみんなでおいとまして柏崎の駅へ。そこから富岡さんと鷹野さんがビールを買い出しに行ってくれて、駅でまず乾杯! 長岡まで特急で行き、新幹線に乗り換えたら、そこから高木さんたちが買い出しに走り、新幹線の2階のほぼ貸し切り状態で(ごめんなさい、車両にいらした方々!)大宴会モード。楽しかったです。私は笑いっぱなしで苦しかったです(ちょっと笑い上戸系なんですよ)。
なかなかふだん、ああしてお話もできないし、皆さんとうち解けて話せてよかったです。
家に帰ったのは、終電ちょっと前コースで、午前様でしたが、行って良かったです。

なかなか心で思っても、こういったチャリティなどはできないことです。富岡くんのかけ声でこうしてみんなが集って、実際コンサートを行うのはそんなに簡単じゃないんですよね。
何より、皆さんが楽しく過ごせた時間が貴重です。
情けは人のためならず。なんだと思いますよ。
[PR]
by shes_inn | 2007-11-01 00:53 | あれこれ