好奇心の発露


by shes_inn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メールの感じ

今日は会社では、3人でそれぞれめっちゃ忙しく働きながらも、くだらない冗談ばかり言ってときどきリフレッシュ。
そんななかで、とあるライターさんのメールの話に。その人はたぶん、私とどっこいの年齢のおやじで、会えばどこをどうやってもおやじな人なんだ。私は会っているからまったくもって、彼のメールからあのおやじ顔しか浮かばない。が、ほかのふたりは絶対女の人で、だいたい40代後半から50代のやりてのライターだと思っていたらしい。男性でしかもごつめのおやじと聞いて、すごく意外そうで、メールの文面から察するにそうは思えない感じがしたという。
その感じ、私にはさっぱりわからないけど、ふたりは声をそろえてそう言った。
メールで感じることってあるけど、ま、当てにはならないってことかなあ?
いつも慇懃無礼気味な嫌みすれすれなメールをくれる人が、今日はとあるカメラマンをほめていた。
「きゃー、珍しい! すごいじゃん、なかなかほめないよー」と。
そういうこともあるんです。
メールってけっこう誤解されやすい。私みたいに言いたいことバシって書いて終わりたいタイプのそっけない者は、少々ていねいを心がけないと、やばい。
仕事ってそう言うところも気を遣うから面倒ちゃ、面倒だけど、うちの社内にはそれがあんまりない。言いたい放題の環境で、ボケをかましてなんぼで、緊張感に欠ける分、仲はいい。まあ、そうでもなきゃ、病気になっちゃうからね。
[PR]
by shes_inn | 2006-09-25 23:50 | あれこれ