好奇心の発露


by shes_inn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

納涼会とラフティ

昨夕、土曜日の納涼会は、今期管理組合の理事なので、多少手伝いもあり、まあまあ。
もう10年を超えるこの会も、よくよく顔ぶれを見ると入れ替えがあって、感慨深い。
だいたい出てきてくれるのは、小さい子どものいるお宅が中心。だから、スイカ割りとか、ヨーヨーづりなど、簡単だけどやるし、ビンゴゲームも。だんだん規模は縮小気味だが、今年の花火は豪勢だった。
息子は21にもそろそろなるが、同級生の(学校は結局かぶらなかたんだけど)T君もお母さんと顔を見せてくれたので、息子も出やすくなって、降りてきた。別になんの話があるわけでもないようだが、今年からは大手を振ってビール(生ビールなの。これはけっこういける)を飲んで、ピザとケンタの肉をぱくつき、ふたりで世間話をしていた。T君は優秀な子で、1浪しているがたぶん、国立(目指していたのは東の大学だったはず)に行っているのかな? 聞いていないけど。
同じ階の仲良しのOさんが降りてこないので、玄関からドアホンで「ビンゴ始まるわよ! 早く来なさいよ!」と呼び出し(笑)、「きゃー、いくわよ、2枚取っておいて!」と娘さんと即行降りてくる。なんだか、子どもばっかりなので、知り合いがいないのではと気後れしていたらしい。柄にもなく。娘さんは中2なんだけど、背が高くて足がめちゃくちゃ長い! 剣道部だそうで、きりっとしててかっこいい。Oさん曰く「私は昔から色気があるって言われたのに、全然似ないわ」だって。
ビンゴのあとも、ぼちぼち知り合いが降りてきて、終わってから、私も引き留められて話したりないと、女3人で(TさんとHさんと)2時間以上居残りで話し込んだ。
まじめに仕事の話よ。お二人ともいわゆる120万超え問題に悩んでいた。なんだかおかしい制度だなあ。でも、いい話ができて、収穫大だ。女の人は子育てという仕事をすることで、本当に大切なことを知る機会に恵まれる。まあ、ちょっと品のない、うわさ話もしたけどね。
同じマンションで、少しずつだけど、友人関係ができてきている気がする。

a0064290_0473698.jpgさて、今日は、新聞に毎週載っている「ケンタロウ」さんのレシピから、初めてラフティを作ることにした。歩いてあちこち買い物して、肉屋でバラ肉を1キロ買って、泡盛に黒砂糖も手に入れた。あとは、ただただゆでて、煮るだけ。おいしかったよ! さすがに全部は食べられませんので、明日以降も楽しめそうです。ただ、泡盛って強力な匂い! 鍋の中も台所も居るだけで酔っちゃいそうでした。
[PR]
by shes_inn | 2006-08-28 00:08 | 出来事