好奇心の発露


by shes_inn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

松戸

松戸にある音大に行きました。
駅を出て、なあんとイトーヨーカドーのなかをエスカレーターに乗って5階までゆき、出口を出ると大学へ道が続くという・・・。大学とスーパーがちゃんと了解済みで、店内の案内にも書いてある。面白いねえ。
朝10時半に駅に集合して、それから学内に入るんだけど、女子大でもあり、すごく澄んでる感じ空気が。全面禁煙! しかも、ここは制服あり。といっても、4パターンから選ぶスカートをはいていれば普通は大丈夫で、届けを出せば黒いパンツもいいみたい、冬は。
でも原則ジーンズはNGで、カメラマンはこぼしてました。
私は冬のスーツなんてさあ、着られるのが思い出したように1着。15年、いや下手したら20年前のものだ、を着ていったら、一緒に行ったチェック厳しいお姉さんに、「参観日のお母さんみたい」と言われてしまった。しゅん。スーツの仕立てのいいの1着持ってるべきだよねえ。なんだけど、いざ買う段になると、買えないのよ、そういうの。私ほかに持っているのロングスカートのだけだもん。はあ。
終わったのが、もう暗くなりかけの4時過ぎのこと。いやー、長時間滞在でした。
でも、お昼がね、トレビアーン。その大学の駅前の新しいビルの13階にあるカフェというか、レストランのランチ。お魚料理で1200円。ごちそうさまでした。
スズキと舌平目で鮭みたいななんかを巻いたもののクリームソース仕立て。それに付け合わせのお野菜がたっぷりで、トレビアーン。おいしかった。評判いいらしく、一般のお客さんが並ぶらしい。松戸に行ったらお勧めです。
なんで、さっきからトレビアーンかというと、昨日、会社の子に「のだめカンタービレ」の新刊を借りたので、パリ編だけになにかとトレビアーンなわけ。
会社帰って、クラシック特集の選曲のメールが来てたので、ついつい2〜3曲歌いまくってしまいました。「う゛ぉーいけさぺーて けえ こーざえあもーる」なんちって、「恋とはどういうものかしら」&「もう飛ぶまいぞ、このちょうちょう」fromフィガロの結婚、「おーみおばんびーのかーろー」って「私のお父さん」・・・。能天気だね。
でも、この一連のアリアは、初めて社会人として契約で勤めた会社で、たまたまレコーディングしてて、ぺーぺーで、聴けた曲たち。初めてのオペラの歌を生で、しかもリハから観られたなんて私って幸せ者だったのね。クラシックっていいな、ってロック姉ちゃんバリバリの私がそう思ったんだ。演奏会にもただ券で観たり。ストラヴィンスキーの「火の鳥」とか、オケを聴いたんだけど、面白かったなあ。やっぱ、生よ。音楽も。
ということで、話は変わって、ダークタワー3『荒地』。面白い。初っぱなの熊の怪物は、あれまんま「もののけ姫」のタタリ神そのもの! これかあ、ネタは(もちろん、『荒地』が先だよ)。なんて思うくらいにまんま。しかも、熊と来たら頭にパラボラアンテナ立ててるし。キングってすごいよ、やっぱ。
[PR]
by shes_inn | 2006-02-03 01:03 | 出来事